FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No,27 diving 「マンボウアタック」 大瀬崎

ウゥ~マンボ~!!\(^o^)/


ということで、毎年恒例!この時期は大瀬のマンボウに挑戦(*^_^*)!!(*^^)v

ということで、マンボ~見れるかな?

事前情報によると時々マンボウさん出てるみたいです(^_^)/


さあ~、出発は朝5時50分♪東京集合(*^^)v

高速は順調で、大瀬崎についたのが8時40分くらいかな?一本目は9時36分です

一本目は外海!一本松というポイントです

透明度は10~13メートルくらい、水温は17.2°です。

水深が深いところまで行きます!

シラコダイの群れがいるとのことですが、見当たらず。。。
*シラコダイはマンボウの寄生虫を食べるお魚です♪

<資料画像>
20081002225935.jpg
シラコダイ

ん~、待つもマンボ~が現れる気配はなし。。。

マクロに切り替え、アオウミウシやらエビやら、カクレクマノミやらを見て、一本目終了~


さて、二本目はどうするか。


外まで行くのも面倒だから、湾内をさくっと潜りましょ~とのことで湾内(*^^)v


ミジンベニハゼ、隠れエビ、カエルアンコウがいるとのことで、六連タイヤを目指します~


若干行き過ぎたため、六連タイヤについたのは20分が経過した頃(>_<)

ロープの右側のビンと言っていたので探しますが、いません。。。
あれ~、おかしいなぁ~。いるのはたこくんぐらい。。。


友人に目くばせすると、こっちこっちとのこと、

なんやて!ロープのひだりがわじゃないかぁ~ぃ>゜))))彡


それも、美しいブルーのビンをおうちに、黄色い美しいミジンベニハゼがカップルで!!


これは素敵だ!(*^_^*)

記録用で持っているダメカメラでも撮りたくなる美しさ、

それがこちら


ワン、ツー、スリー

どうぞ!!


P6070007.jpg

時間がなくて、(減圧不要限界が迫っていたため)

数枚しか撮れませんでした~、


エビも隣にいたので、急いで撮ります!


それ、ワン、ツー、スリー

どうぞ

P6070010.jpg


ていう感じで、撮ったら即浮上


しかし、間に合わずDECO(Decompression)。。。

つまり、安全なダイビングを超えて、減圧停止が必要な状態となってしまいました。。。


いやぁ~、いけませんな。。。ちゃんと安全なダイビングをしなくては。。。


さらに、4人で潜っていたのが、はぐれてしまい2対2のグループに。。。


まぁ~、それぞれレベルが高いダイバーだったのでいいものですが、気を付けないといけないですな。


まぁ~ハプニングはあったものの、久しぶりにミジンベニハゼ見れたし、良かったです♪


帰りは、沼津の弥次喜多で串カツ定食を食べて帰宅♪

他の三人は海鮮フライの定食でした!

そして、そっちの方がうまかったです。串カツよりね。。。

http://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22000083/

でも、いろいろな種類の定食があって、悪くないですね(^_^)/

また、利用させていただきたいと思います♪


マンボウはまた来年に持ち越しやぁ~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。