FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No,18 旅行情報 「フィリピン マラパスクア島」

旅行情報編 <フィリピン マラパスクア>

1.空港からマラパスクアまでの道のり
 
 空港からマラパスクア島まで2人で1万円あれば余裕で行けますので、空港ではそのくらいの金額を両替することをお勧めします。

 今回はエアコンなしのバスを使いましたが、窓から入ってくる風が気持ちよく、暑くも寒くもなかったのでエアコンなしの安いバスで問題ないと思います♪

 マヤ港に着くまでに2~3回ほど途中の町で休憩します♪お菓子やお水はここで買えますのでご心配なく♪
 ちなみに、ノースバスターミナルでも結構いろいろなものが売っています。なお、トイレはお金がかかりますワラ

  空港 → セブシティ ノースバスターミナル
     タクシー使用 250~350ペソ(750〜1050円程度) 20~30分

 ノースバスターミナル → マヤ港
     公共バス使用(黄色のバス) 始点〜終点
     136ペソ(408円程度) 5〜6時間

 マヤ港 → マラパスク島
     公共船使用(スモールボート→ビックボート→スモールボート)
     20ペソ(60円)+40ペソ(120円)+20ペソ(60円) 1時間程

*フィリピンの方は結構親切ですので、指示に従って行けば問題なくマラパスクアまで辿り着くと思います♪



3.マラパスクア島 北海岸のビーチ

P1110260.jpg


 北海岸のビーチはなかなか奇麗ですので、おすすめです。リゾートホテルが立ち並ぶ西側とは違って、ホテル等はないので静かなビーチを楽しめます♪

 西海岸からはバイクを止めて暇そうにしている人に声をかけて乗せてもらいます。片道50ペソ程です。

 北の灯台まで(north light house)と言えば連れて行ってくれます♪

 P1110251.jpg
 灯台


 若干怖いですが、15分も走らないくらいで到着です。一度灯台までのぼるとわかると思いますが、北側に奇麗そうなビーチがありますので、そこに行けばよかとです♪

P1110252.jpg
 灯台から見た景色

 アバウトな説明で済みません。でもこれで行けると思います♪

 もちろん、帰りもバイクを捕まえればOKです♪


4.レストラン

 リゾートホテルがやっているレストランは、どこも基本的にはおいしいですので、好きな所に入れば大丈夫だと思います。

 そのなかでも「アンジェリーナ」が人気でした♪

 石釜で焼いていると思われるピザですね。
ブログの方でも書きましたが、ピザもおいしいながらアイスがとても美味!お昼にアイスだけ食べに行ってもいいと思いますので、是非ご賞味ください♪


5.お土産 木彫りのニタリ

 ビーチ沿いの屋台とかで木彫りシリーズが沢山売られていますが、ダイビングショップ「ブルーヘブン」の裏道に実際にそれらを作っているお店があります!

 屋台で売られているものが、卸売りだとすると、そこは工場の直売売り場のようなものですね。

 屋台で売られているものよりも種類が多く、ニスが塗られています♪(ニスが塗ってないものもちゃんとニスを塗って渡してくれます)それにマグネットがあったり、木の種類もいろいろあるので、木彫りニタリを買うのであればここがおすすめです!

 持ち帰りもしやすい様に木箱につめてくれるサービスもあります♪
 
 ブルーヘブンを使っていれば、次の日に注文した商品を箱につめて届けてくれます!なかなかいい感じですので、マラパスクア行ったらぜひ除いてみて下さい♪

P1110340.jpg
 木彫りニタリ photo by Ele



6.お土産、日用品売り場

 マラパスクア最大の商店。日焼け止をはじめとする日用品が売っているお店が、一テンポだけあります♪ここはTシャツのカラーとサイズが多くそろっていますので、屋台のTシャツをみてサイズと大きさがあわないなぁ〜とおもったらここにくればきっとあると思います♪

 あと、オークリーのサングラスが150ペソ位で売っています(偽物)。笑 日用品が欲しくなったら是非立ち寄ってみてください♪


7.ホテル

 レジェンドというホテルを今回使いました!ほんとはオーシャンビューの部屋を予約していたのですが、まさかのダブルブッキングでランクが落ちてしまいました。

 基本的なアメニティもないのに比較的割高なのでお勧めしないです。とくにリゾートを楽しみにしてきた人は避けた方がよいと思います。

 ないものとしては、ゴミ箱、ティッシュ、エアコンのリモコン(そのためコンセントを抜き差し。。。)、電話(フロントに連絡できません)、布団orブランケット(薄い布切れ一枚)、セキュリティーボックス(貴重品を常に持ち歩くという。。。)、とまぁ〜なかなかひどい感じでした。。。

 ダブルブッキングでグレードが下がったために、その証明書が欲しい旨を伝えると、差額を返金してくれたのでまぁ〜、そこの対応はよかったですけどね。


8.安全に関して

 マラパスクア島の治安はとてもよいです。安心して滞在できると思います。

 ただし、マラアスクア島には病院がないそうです。なので、治療が必要な怪我や事故、病気などを起こすとおそらくセブ島まで行かなくては行けません。しかも、マヤ港は最北端なので、ちゃんとした医療施設がある所までどのくらい時間がかかるのかわかりません。なので、怪我等の事故、病気には十分お気をつけ下さい。ただ、詳細は調べていませんので、心配であればご自身でご確認を!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。