FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No,13 旅行記 フィリピン&カンボジア 「6日目 いざマラパスクアへ」

<マラパスクアダイビング>

本日の潜水ポイント
 1dive モナドショール
 2dive ガランカマン島周辺
3dive ガランカマン島周辺


さて、朝5時にショップ集合!まだ辺りは暗いです。

浜から小型船に乗って沖に停泊している大型船に乗り換えます😊

船は大型船といってもそんなに大きくはないです 
近代的な船とは違って、原始的なこんな形をした船です

ちょっとわかりにくいですが、バランスを取るものが左右についている船です。

_MG_7096.jpg


これで1本目のモナドショ−ルまで40分程度。南国といえども海の上を風を切りながら進むと結構肌寒いです。ボートコートまでは行かなくても風を切らないウインドブレーカーは欲しい所です。

自分はタッパーを持っていたので、それをボートコート代わりに着ていました☆
これが、風を通さなくてすごいあったかくて、今回のダイビングでは陸上で大活躍でした!

そういう意味では持ってきて損にはならなかったです😌

_MG_6865.jpg
船で見る朝日です


<モナドショール>

到着。モナドショールはほんとに大海原の真ん中という感じ!良くこのポイント見つけたなぁ〜と感心してしまいます。

既に周りには何船ものダイビング船が停泊。先に停泊している船の後ろに船をくっつけます。


ブリーフィングを済ませていざダイブ!!


エントリー直後の水深は14m程度とそんなに深くはないです。島周りでもないので、透明度も18m程度は見えていて、やっとリゾートにきた〜っていう感じ♪

ニタリはドロップオフの下30mのクリーイングポイントにいるのでそこを目指して泳ぎます。

すこしすると、左の人が猛ダッシュ!!

うぉ〜!でたぁ〜!!!!!早い。ダイビング開始から7分程度しか経っていないのに!!

まさかの!!!!!!



本命ニタリ!!😝

やば〜!!!ちょ〜かっこいい!!

P2190130.jpg


しかも!なんと明らかにこっちを意識して離れずにUターンしてくる。

いやぁ〜!ちかっ!

迫力あるわ〜!!!


すばらしいです!で、この時の動画がこちら↓

(少々お待ちを)

これは感動しました!!


昨日までの残念マラパスクアから一転!!!

この一本によりすべてが覆され!サイコーの島に早変わりです!


最後は泡に驚いて逃げてしまいましたが、泡がなかったらもっとまわってくれていたかもしれません


でも、十分すごいダイビングでした!


で、実際のウォッチングポイントである30mの所まで潜行!


これはすごいですね!ニタリがうようよいます。左から来たと思ったら右から現れと言う感じ!

水深が深いので色香ぶりしてしまって高感度カメラじゃないと撮影は難しいかと思いますが、それでもすばらしいニタリパラダイスです♪


水深が深いので居れても数十分。ニタリを満喫してエギジットです♪

エキジットのため安全停止をしていると、あれ?

船がうごいてる?いそげ〜と追いかけるも追いつけるはずもなく。。。


どんどん遠ざかっていきます(汗


結局水面に浮上し、そこで船を待つことに


どうやら前の船が出航するとのことで連結を外していた様です


こういう海洋まっただ中のポイントだとこんなことも起きるんですね〜



<ガランカマン島周辺 2dive>

 さて、モナドショールでニタリを満喫した後のダイビングです。

本日は一緒に乗船していたお客さんのリクエストでガランカマン島に向かいます♪

マラパスクアからは遠征になるので、ベット遠征費が2000ペソ程かかります

ダイビングの話の前に、本日乗船していたグループさんが実は神子元ハンマーズさんのツアーだったことが後に判明!!

一度だけですけどお世話になったことがあるし、地元伊豆のダイバーショップさんだったこともあり、興奮です!笑


ということは、今回は普段ハンマーだから、たまにはニタリ見にいこっか?という趣旨のツアーなのでしょうか?笑

本日一本目のニタリ出現はサメ臭がついているハンマーズさんのおかげだったのかもしれません♪


さてさて前ふりが長くなりましたが、ガランカマン島周辺です♪


ここの狙いはギンガメアジの群れにカメ!ときどきバアクーダとのこと。
本日は2本ここで潜ります。


ここも最初は棚上14m付近まで潜行。透明度も20mくらいはあるでしょうか?

サイパンみたいにめちゃくちゃ抜けてる〜!!!って言う感じではないですが、リゾート地の外洋だけあって、申し分ない透明度です♪


また、ドロップオフに向かって泳ぎます♪

ここにはニタリはいないことはわかっていますが、先ほどの興奮のせいで周囲をキョロキョロしてしまいます。笑


もちろんいません 笑


ドロップオフ到着!!

先頭からチリンチリンのベルの音!


さぁ〜、来ました!!ギンガメの群れ!!


玉になって泳いでいます♪

あっち行ったりこっちいったり魚体に太陽光が反射してキラキラしています。

そのまま写真撮影と観察♪

P2190172.jpg
ギンガメアジ photo by Ele

ん〜。リゾートに来た感じ♪


2本目も同様のポイントでギンガメを堪能

2本目はあと少しでギンガメの群れを囲める所だったんですが、惜しくも逃げられてしまいました!!


最後に棚上でコバンザメ付きのアオウミガメに出会いエキジットです♪

(動画 少々お待ちください)


今度は船さん、ガランカマンに荷物を置きに行っていたそうで、近くにいませんでした。

少し漂流したのち、もう一度潜行。ビーチの方へ向かって泳ぎます。

で、10分後くらいに浮上。船が迎えにきてくれて無事エキジットできました♪


<ガランカマン島上陸>

本日は、お昼をこのガランカマン島に上陸して食べます。

この島はマラパスクア島から2時間程度の所にある無人島です♪

_MG_6874.jpg

真っ白なビーチ、真っ青な海と空、風に揺らめく椰子の木。その椰子の木の下でご飯です

_MG_6873.jpg

The Resort!!!

_MG_6903.jpg

_MG_6904.jpg

この島はすばらしい!すごい奇麗!!マラパスクアに訪れたときには是非行ってください♪

ハンマーズさんにビールをごちそうになり、ご飯をいただきます♪
ごちそうさまでした


この島は現地の人も訪れるのを楽しみにしていたみたいで、ショップのアシスタント人もうきうきしていました。

西欧人のダイバーも多数上陸していて、みなさん写真撮影等を楽しんでいました♪

われわれも負けじと写真撮影

_MG_7024 - コピー

13時頃まで満喫して、乗船。マラパスクアへ帰港します♪
_MG_7107 - コピー


<アフターダイブ>

 リゾート地散策です。
 お土産を見たり写真撮影をしたりしながら過ごしました♪

 ここはもう言葉で伝えるより、写真見てくださいということで(笑
 楽しよう
_MG_7161 - コピー

_MG_7174 - コピー

_MG_7176 - コピー

_MG_7201 - コピー

_MG_7206 - コピー

_MG_7286 - コピー

_MG_7333 - コピー

_MG_7358 - コピー

_MG_7373 - コピー


 明日に続きます♪

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。