No,3 356~357 井田 「井田ブルー到来」


Location : 石伊豆 井田
Date : 1/25/15
Dive No : 356 357
Max&Ave Depth : 30.5 17.3
Water Temperature : 15°
Transparency : 30m
Marine Life : ハワイウツボ ピカチューウミウシ セトリュウグウウミウシ 白ウミウシ キイロイボウミウシ イロカエルアコウ(黄色)

今年初潜りでした!今回はレベルの高いメンバーだったので、きままに、自由に、てきとう よい加減に 潜ってきました!

3人ということもあり、集合は5:30!高速はスイスイで、海老名SAで朝食をとるも、井田についたのは8:30!!

めっちゃ、はやい!(・_・;) 途中、富士山の雪化粧がめちゃくちゃきれいに見えてテンションあがります!


海のコンディションは、波もなく穏やか!天気は快晴!!素晴らしいです\(^o^)/

そそくさと準備をし、1本目です!
海に入ると、その透明度の高さに一同感動!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

海の中で全員が叫んでます!でも、海の中なので、何を言っているのか全く伝わりません!ワラ

ただ、興奮しているのだけ伝わってきます!

で、こんな感じ♪

s_P1250028.jpg

素晴らしい透明度、井田ブルーに赤のキンギョハナダイが映えます!!\(^o^)/

ちなみに、フラッシュも使わず、純粋な太陽光です!!!

それでこの色がでるから、相当いいコンディション!!


最初は一気に30mまで行きますが、お目当てのマツカサウオは見つけられず、予定が盛りだくさんだったので、移動!

流木のところでハワイウツボとあいさつ♪

普通のうつぼくんと、ハワイウツボくんは、ぽか~んとこっちをみていました(>_<)

ハワイウツボは、伊豆で一般的にみられるウツボと違って、顔が白くておしゃれさんなウツボです♪

で、同じ流木の反対側にピカチューウミウシ!(>_<)
めっちゃ、かわいぃ♡ ダイバーのアイドルですな!!

間違いない!!

で、ケイソンに移動し、ここに1.5㎝位のちっこいハナタツくんがいるということで、探しますが、今回は残念ながら出会えずでした。

一本目はここで時間切れ。一度引き返します


で、二本目! エントリーがめんどくさいので、堤防の真ん中からジャイアントでエントリー!
同じように、きれいな海が広がります!ただ、若干浮遊物が増えて、透明度が下がっていますが、それでも25m近くあります!!

s_P1250031 (1)

今回は、深場にはいかずに横移動!

イロカエルを発見!!\(^o^)/

黄色のきれいなかえるちゃんです!!ふぅ~、満足!
ってか、今回のカメラですが、まだ扱いに慣れていなく、マクロは全然とれていません。ごめんなさい。。。

で、移動!

セトリュウグウウミウシを探します。

大体の場所はわかっていますが、なんとサイズは5㎜程度とめちゃくちゃちいさい!さて、見つけられるかなぁ~

あっ、あの岩だ!
ん~。端っこにいるってさぁ~。

友人がライトを当て、一緒に探します!!

ん!?

えげつない青と、真っ赤な赤!

いたぁ~~~~~!!!!!


めっちゃ、かわええやないかぁ~い!!

興奮と感動のあまり、全員でまた叫びます!!

いやぁ~、素晴らしいわぁ~。というところで帰路につきます


みんなルンルンでした♪

s_P1250033.jpg


全部
ワイド写真でごめんなさいね


で、最後に一人で釣りができるエリアの水中調査!

こんなことなかなかできないので、レアです♪


井田の地形ですが、堤防先端は四角い穴の開いたテトラポットが10m位堤防を囲むように置かれています

そこに、ネンブツダイやキンギョハナダイの群れが居ついていて、穴の中にはオコゼやカサゴがいます。
ただ、そんなに大きい根魚は今日は見られませんでした。

で、それより沖になると砂地。砂地は魚影は薄いですが、カワハギが数匹泳いでいました♪

ということで、テトラよりも多少沖に投げ、小魚のエサ取りを回避しつつ、エサの臭いでカワハギをおびき寄せて釣るというのが、ここではいいんじゃないんでしょうかと思いました(#^.^#)

次回実践してみたいと思います♪

で、ダイビングの合間にブラクリでちょっと釣りをしましたが、ボウズでした。。。残念


ただ、海の中でちょっと釣りをしたら、一発でカサゴは食ってきましたワラ

ということで、カサゴとかはエサが目の前に落ちればそっこーで喰ってくるという結果!
一方、ハタは警戒心が強く、より繊細な仕掛けじゃないと釣れないかな

いつか爆釣したいですな(^O^)/

では


スポンサーサイト

No,2 木更津港 「ゴンブト穴子現る」 0111'15 ターゲット:穴子  

さぁ〜!釣り行きますかぁ〜😝

昨日、千葉港に視察に行ったらカレイが釣れていたので、カレイも行きたいけどなぁ〜
でも、一方でカレイはもうシーズンおわったよという情報も。。。

悩んだあげく、手堅い穴子に決めました〜♪

ということで、いつもの木更津に行きます😄


時間がもったいないので自宅近くでアオイソメを120g購入し、高速で移動〜


18時くらいにポイントに到着です♪
さぁ〜って気合いは十分、やりますかぁ〜!!

テクテクテクテク。。。。。

びゅおぉ〜〜〜〜〜!!!!!!

何じゃ〜この風は!!(凍りつき立ち止まるけたん。。。。。)

そういえば、昨日風を調べたら西風9mの予報だった。。。スッカリわすれてましたぁ〜😱


ポイントを移動しようかなぁという考えが頭をよぎります

しかししかし!こういう日こそ穴子はえさを追うのでは!?
それに、経験値を上げる為にも個々はいざ尋常に勝負!!

ということで、強風のなか竿を出すことに!

どのくらいの風かというと、水汲み用のバケツが風に吹かれて凧になるんじゃないかと試してみるくらいの風(笑
そして、海に投げようにも風に吹かれてバケツが落ちていかないって言うくらいの風です(笑

三脚はもちろん、一番低い状態で設定します。


さて、そうそうに準備を済ませ第一投!!

お〜、風にながされますね〜 糸ふけ半端ねぇ〜

ん〜。これじゃ当たりはわかりっこないな😖

と、てきと〜なタイミングで回収。重い。ただ重い。

風に吹かれているのもありますが、上がってきたのは海藻の固まり。。。。。

そりゃ〜重いわッ!!


どうも風は西風で向かって左から右に流れていますが、潮は下げ潮で右から左へ流れているようですね

この状況は、海の中ごちゃごちゃなんじゃない?

潮も結構速いですね! 海藻さえ絡まなければチャンスあり?と期待が


ん〜。数投するも反応なし。ゴミの嵐。

ただし、時々ゴミが付かずに上がってくることがあるので、全体的にゴミだらけという訳ではなさそう


ん〜。潮がはやいなぁ〜

前に投げてるのに、気付いたら90度近く移動してます!!

って、これ移動し過ぎじゃね?????

ん?またゴミか。。。よっこいしょ


!!!!!!!!!!

でか!

ごんぶとやぁ〜



やったぁ〜!!きてよかった〜!!

自己新の63cmでした♪ 今年はさい先ええなぁ〜

IMG_3379.jpg
時刻は、20時半くらいです


さて、テンション上げ上げで投げます♪

んで、30cmくらいの穴子を追加です!!


ただし、当たりも引きも何もわかりません!風が強すぎて。。。

釣った!というよりは釣れちゃったテヘッ😝って感じ

でも、いいんですいいんです 釣れればいいんです♪


24時をまわった頃、更に風が強くなり、移動を考えます😌

既に釣れているので、気持ちにゆとりがあります(笑


ということで、千葉港へ!!

潮時的にも下げ三分から入れるのでちょうどいいかも♪

まぁ〜、釣れないことを前提にね♪


行ってみると、風がない!!なんと!釣りやすい

先に来ていた人の話だと、さっきまでは風が強かったらしい

そして!なんと!!だれも釣れてないとのこと。。。。

あれまぁ〜。でもせっかくだし竿を出しますか〜。。。


すると徐々に風が吹出し、やはり強風に!!

周りの人が一人、また一人といなくなり。。。

魚の姿は見えず。。。

他の釣り人に聞くも「今日は見てないねぇ〜」とのこと。。。。。


ん〜、ダメか!わら

でも、いいもんねぇ〜、穴子いるから〜!!!!!わら


4時までなばりましたが、うんともすんとも言わず、引き上げました ちゃんちゃんっ♪


今日の教訓!!

風が強くても穴子は釣れる!!強い方が釣れるかどうかはまだわからない!!
天気サイトの風予報は結構正確!!信じてよし!!
風予報9mは辛い!おそらく3〜4m程度の風なら釣る気になる!
カレイはシーズンに行け!わら
アオイソメは60gで十分!!わら


あっ、ちなみに63cmの穴子さん、お腹を開いたら10cmくらいのハゼが2匹ほどはいっていました!
この子たちハゼが主食なのかしら😧



<釣果>
・穴子 2尾 63cm 自己記録更新!!


<コンディション>
・天候:晴れ 強風 西風9〜10m 途中より北西の風
・潮回り:中潮 下げ潮 向かって右から左へ流れる
・実釣時間:18:00~24:00
・気温:3℃
・水温:不明

<フィッシングinf>
・ターゲット:穴子
・えさ:アオイソメ 塩漬けアカイソメ
・タックル
  SHIMANO SURF LANDER 405cCX-T
  SHIMANO SUPER AERO SURF LEADER CI4
   
  DAIWA LIBERTY CLUB SURF T 25-390
DAIWA FINEDURF 35  

FullSizeRender.jpg



No,1 木更津港 0102'15 ターゲット:穴子 27年初釣り 

記念すべき、第一回目の記事!
そして、27年初釣り!初、記事としてはちょうど良いスタートです♪
これから釣行したときには、釣行録を付けていこうかなと思うのです。

で、最初がたまたま今年の初釣りという、何ともキリのよいスタートとなった訳です😊

本日、昼は用事があったためよるからのスタート
18時くらいに家を出たはずなのに、渋滞やら何やらで釣り場についたのが20時半くらい。

準備をして竿を出せたのが21時くらいだったかと

シーバスをやっている方が何人かいますが、他は誰もおらず。貸し切りの様で実に開放的♪

これがこのポイントを気に入っている一つの理由ですな♪

海の様子は、べた凪~。全く波もなくです。ただ、やや雲が出ているのがすくいですかね。

とりあえず、一投目。。。穂先も揺れずに静かに時が流れます。
寒いので、紅茶をわかしてしばし傍観。

反応なし。30分ほどで回収すると、何とお恥ずかしながらライントラブル。。。
仕掛けが絡まっています。しかも2本とも。。。これはあかんわ。。。

気を取り直して、もう1投。

所々、潮目が出たり消えたりしてますね。そんなに悪くないか?

潮どまりがすぎ、潮が動き出します




コンコン!

ん?あたった?

竿を立てるもイマイチあたりはわかりません。。。

ん~。巻いてみると。おっ、重い!!


小さい小さい穴子さんでした~

嬉しいような悲しいような~。大きくなってからきてね~ということでリリース

まぁ、これでボウズは逃れました

その後、また1時間くらい音沙汰なし



何度か繰り返し投げます。


時間は流れ23時をまわります。。。


コンコン!!コンコンコンコン!!

おぉ~!あたった~。結構いい感じの当たり!!


テンションあげあげ~。

強烈ではないですが、やや引きます!なんだ?イシモチ?穴子?

どっちにしても嬉しいわぁ~


で、上がってきたのが!!!!!



15センチほどのセイゴ。。。。。

いや、嬉しいは嬉しいんだけど。。。


食べるには小さすぎですわな。。。。。

ん~。。。大きくなったらまたかかってね といってリリース。。。。。

テンション上がったのに。


24時をまわった当たりになんと!!!

いやぁ~~~~~強風~~。。。北東からの風がおそらく6、7mくらい

と~ば~さ~れ~る~。。。。。


でも、これはチャンスかも?この風で食い気がでるか?

きた~。小さい当たりですが、確かに重い!!

サイズアップ、穴子ちゃん♪

微妙なラインですが、キープします

で、風にこころが折れそうになりながらももう一度投げます。


しかし風がやみません。こんないきなりコンディションが変わることもあるんだなぁ~と



しみじみしている場合かっ!!!


ん~。25時まで頑張って帰ろうかなぁ~。もともとそのくらいで帰る予定だったし♪


でも、一本あげて片付けながら待ちましょ~。
とあげたら、ん?重い♪

また小さい穴子さんでした~

やっぱり風がでて食い気が上がっている模様♪

しかし、納竿(笑

釣れている所に仕掛けをいれますが、特に反応なく。


時間が来たのと、こころが折れて終了~



まぁ~。自分にしては幸先の良い釣果だったのではないでしょうかね♪

今年は爆釣かも♪


ちなみに、千葉港でカレイをやっていた釣り友、グッシーは30cmほどのカレイを2枚ほど上げたそです♪




<釣果>
・穴子 3尾
・セイゴ 1尾


<コンディション>
・天候:曇り~晴れ
・潮回り:中潮
・実釣時間:21:00~25:00
・気温:3℃
・水温:不明

<フィッシングinf>
・ターゲット:穴子
・えさ:アオイソメ 塩漬けアカイソメ
・タックル
  ロッド:SHIMANO サーフランダー405cx-t
      DAIWA
リール:SHIMANO スーパーエアロ サーフリーダーci4
      DAIWA
   

はじめまして ブログ紹介

はじめまして

まだ、ニックネームは考え中で、とりあえず仮の名前ですが「マイクロカウンセリング」としておきます。

目の前にあった本の名前ですが。。。


えっと、ここでは自分の備忘録的な感じで、趣味のこととかをてきとーに書いていけたらなと思います。

で、時々真面目な文章を書いたりするかもしれませんが、置きになさらずに気ままに立ち寄っていただければ幸いです♪

いつまで続くかはわかりませんが、どうぞよろしくです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。