No,45 travel 京都旅行 5日目 「食い倒れ+散策」

4日間で主要な所はほとんどまわったので、ゆるりとと過ごします(#^.^#)

美味しかった粟餅を食べようともくろみますが、残念ながら定休日。。。(>_<)
昨日食べ損ねた九条ネギのうどんを食べようと思いましたが、なんと今日もお休み!(>_<)

2日連続でおやすみなんですねぇ〜。。。残念

定休日は設けてないようなので、運が悪かったですね〜


ということで、高台寺付近にあるうどん屋おめんに入ります☆

母親からの紹介です


もともとは群馬のうどんらしいです~゜・_・゜~

_MG_3932.jpg


まず出てきた薬味とごまの量にビックリ! すごい量の薬味

なかでもキノコは香り高く美味!


麺は少量のゆずが掛けられていて、うどんを口にした瞬間にほんのりと優しいゆずの香りがしてビックリしました!

つるつるっと口に入ってきて、腰もしっかりしているとても美味しいおうどんです\(^o^)/

_MG_3937.jpg


こんなにおいしいうどんはひさしぶりに食べました〜!!


おめん、おすすめです☆

*おめん 高台寺店
 http://www.omen.co.jp/shopinfo.html
 http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g298564-d3668125-Reviews-Myodai_Omen_Kodaiji-Kyoto_Kyoto_Prefecture_Kinki.html
 薬味がすごいです!きんぴらごぼうとゴマをおつゆに入れて、そのほかの薬味はお好みで☆
 面はコシがあって、そしてつるつる\(^o^)/おいしいです!立ち寄り推奨店(ワラ


そして、メインをたべたあとはデザート☆


三色おはぎが美味しいという二年坂にある「かさぎや」というお店

_MG_3939.jpg


結構こじんまりとしていて、10人ちょっとしかはいれないようなお店


はなやかで奇麗なお店とは言い難いですが、なんとなくおもむきがある老舗感が出ています☆

出てきたお茶がおしゃれです☆

_MG_3941.jpg

ゆーがは3色おはぎを、自分はぜんざいを注文

_MG_3945.jpg

3色おはぎですが、一つだけ季節により変わるようで、夏はきなこ、冬は白あんということです。本日は白あんでした〜

そして味は!?

これまた美味! 粒あんは豆の食感をのこしてあるあんです!甘さがしっかりしているものの、後にひかないさっぱりした甘さ!

逆に白あんは、甘さ控えめで静かなかんじかなぁ〜

こしあんは? 

あんまり印象に残っておりません(爆


ゆーががいうには程よい甘さで口当たりがよかったそうです(ワラ

おはぎは、口にいれたらとろける様になくなるほど柔らかい!そして、小さくてほとんどあんこという、あんこをふんだんに使ったおはぎでした〜(^O^)/大満足!!


ぜんざいはもとてもおいしかったです!

_MG_3946.jpg


そして、おちゃは小さい湯のみで頂きます。

このお茶、渋みがしっかりしていて、甘いものを食べた後に口の中をすっきりさせてくれる!名脇役という感じです

*甘味屋 かさぎや
 http://www.2nenzaka.ne.jp/article/28
 http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26000596/
 おいしい甘味処☆粒あんが印象的♪ おめんを食べた後に是非食べてみてください(#^.^#)


「かさぎや」をでたあとは阿闍梨餅の本店にいったり、激辛一味のお店にいったり、きんつばをかってみたりして

_MG_3949.jpg

_MG_3951.jpg

*きんつば 港屋丹波黒
 http://www.2nenzaka.ne.jp/article/5
 焼きたてのきんつばが食べられる珍しいお店が二年坂にあります☆
 古都京都の雰囲気を感じながらきんつばの食べ歩きはとてもいいかも♪

最後に山椒ちりめんのお店に行きますが、見あたらず。。。

結局、近くのお箸屋さんに聞くと、カフェと合体したとのこと!

どーりで見つからない訳だ(ワラ

たぶん、カフェがこの場所かして〜って言ったので、場所を貸したのでしょう

そして、その一角でちりめんも販売という感じでしょうか?

ちょうどよいのでコーヒーを飲んで一息つきます

*チリメン山椒 はれま
 http://www.harema.co.jp/product/tirimen.html
 http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26007754/
 まえだコーヒーの中で売られていて、最初はきづけなかったです☆
 結構人気なようですね(^.^)自分はあまりちりめん山椒が好きではないので、味はよくわかりません。。。
 好きな人は是非ご賞味ください


後は1時間位町を散策して終了。

なんか良さげなアンティーク時計のお店を見つけました〜
欲しかったけど、衝動買いするには高かった。。。次回来た時には購入も考えます



憧れ(?)の駅弁とビールを購入し、新幹線へ!

_MG_3965.jpg

駅弁は柿の葉寿司と和牛サンドを購入(#^.^#)

IMG_3553.jpg

IMG_3554.jpg


新幹線速い! 景色がびゅんびゅんびゅんびゅん変わっていきます

といっても、夜で景色が見えないのが残念ですが、家とか車とか車窓から見える景色の変わり方が速い!感動!(ワラ


そして、新幹線で記事書いてたらあっという間に東京! 

新幹線はやいですねぇ〜 もう少し時間掛けないと気持ちが追いつかないです


ということで、無事京都旅行終了☆


最後まで記事読んでくれた方ありがとうございました♪

勝手気ままに書いて申し訳ないです〜 今後も書いていく中で改良して見やすく、且つわかりやすくしていけたらいいなと思っておりますので、よろしくお願いします



スポンサーサイト

No,44 京都旅行 4日目 「いざ清水寺へ」

おはようございます☆ヾ(o´∀`o)ノ

こちらは朝5時です(笑


清水寺を静かに楽しむ方法!

それは朝一で参拝するんです☆(*・`ω´・)ゞ

ということで、朝5時起き京都5時33分発の始発バスにのり清水寺へ!


いつもは大勢の人でにぎわっている清水寺も数えられる人数の人しかいません♪

しずかぁ〜 朝の澄んだ空気を吸ってお寺までの道を登ります☆

ちなみに、清水寺は京都で一番朝早くに拝観が可能なお寺だそうです♪

神社は24時間入れるところもあるそうですが


入り口までいくと既に数十人の参拝客が。。。

おじいちゃんおばあちゃんのご一行のようです


6時ジャストで開門☆

みなさん速攻でお寺までいくので、1分もすると入り口はがら〜んとしてます♪


ということでゆっくり撮影(^-^)/

_MG_3534.jpg

清水の舞台は想像していたよりも小さかった!

_MG_3582.jpg

そして、外に向かって傾斜になってるんですね☆

手すりに手をついたら朝露で結露しててビックリ(ワラ

_MG_3553.jpg


撮影をしたあとに参拝☆ 地元のおっちゃんとおばちゃんが境内でラジオ体操をしております

ん〜朝!というかんじ


縁結びの神様にも参拝をして、恋占いの石のおまじない?をします☆

_MG_3586.jpg

あれです、石から石まで目を閉じて歩いて、うまくたどり着いたら恋が叶うっ手やつです☆


ゆーが挑戦!

一度右に外れたのであぁ〜、こりゃ〜もうダメだと思ったら、なんと最後の3分の1くらいでぐいっと左に吸い寄せられ石にたどり着くという驚きの結果に!

ちなみに私は右に大きく外れてしゅ〜りょ〜


清水寺をぐるりと周ります

池にアオサギが!

_MG_3608.jpg


こんなに警戒心のないアオサギ珍しいので、写真撮影。。。
完全に餌付けされてます

毎日えさをあげにきているというおじちゃんに強制的に話しを聞かされます(ワラ

アオサギの写真をもっとゆっくり撮りたかったのに〜。。。

まぁ〜、面白かったからいいけど〜 

話しの内容は

鳥の名前はカタカナじゃなくて、漢字にした方がいいとか
坊主の質がさがったとか
寺の拝観料はやくざに流れているとか

という話を聞けました〜 ヽ( ´_`)丿

*清水寺
 http://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g298564-d321401-Reviews-Kiyomizu_dera_Temple-Kyoto_Kyoto_Prefecture_Kinki.html
 説明の必要はないですね~(^.^)


おじちゃんとバイバイして、伊右衛門サロンにて朝食☆

_MG_3648.jpg


朝からビール! 抹茶ビールです☆ うます
実は船橋でも飲めるのですが(ワラ

_MG_3649.jpg

鯛のお茶漬けをいただきました

_MG_3650.jpg

*伊右衛門サロン
 http://iyemonsalon.jp/
 開店時間前に行ったのに、すでに並んでいるという人気店☆
 しかも、予約していた人が優先で、並んでいたのに待たされるいう!!こんなに人気店とはおもいませんでした~
 味も良くて、おすすめです☆抹茶ビールは個人的にはとても好きです♪
 まぁ~、京都に来て余裕があったら寄ってみてください


そして、銀閣寺へ☆


銀閣寺道で下車して哲学の道を通ります

_MG_3659.jpg


_MG_3661.jpg


西田幾多郎がこの道を通りながら哲学にふけったことを考えると考え深いです☆


銀閣寺も、金閣寺と同様拝観料を納めるとお守りが貰えます☆


さて、入場


すばらしい日本庭園が広がっています!右にちっこい建物があるかと思ったら、なんと銀閣寺!

_MG_3676.jpg


あまりにも質素すぎて。。。(ワラ

_MG_3707.jpg


でもすごいすてきです!自分は京都のなかで一番気に入ったかも♪

_MG_3694.jpg


金閣寺は華やかさがありますが、銀閣寺は気品があります☆


金閣寺は建物そのものがすばらしいです

でも、金閣寺はすべてにおいてバランスが良く一体感、全体が統合されているような面持ちがあります

そして、庭園は紅葉とこけが奇麗で、こまかいところまで丁寧に手入れがされているという感じが伝わってきてとても温かな気持ちになります☆

紅葉もグラデーションがきれいです♪(^∇^)ノ

_MG_3726.jpg


侘び寂びは銀閣寺にあり


と感動をお伝えして、野点で一休み☆

_MG_3746.jpg

銀閣寺の野点のお菓子は一見しょぼいですが、きなこの香りが程よく乗ったとても美味しいお菓子でした〜


そういえば、お茶菓子も金閣寺は金粉が乗っていて、和三盆が使われた華やかなお菓子だったのに対して

銀閣寺のお菓子は控えめというのはやっぱりお寺のイメージに合わせているのでしょうか?

*銀閣寺
 http://www.shokoku-ji.jp/g_about.html
 銀閣寺も説明はいらんですねぇ~~゜・_・゜~

銀閣寺を後にして、途中の道で濃い茶のソフトクリームを

_MG_3747.jpg

濃厚で美味しい!食感が普通のソフトクリームと違ってしっかりしていて、もちっとしてます!

これ結構おすすめです

余裕があったらご賞味くださいまし〜

*茶和々 銀閣寺店
 http://r.gnavi.co.jp/200u5k4w0000/
 濃茶のソフトクリーム☆ 濃厚で、ソフトクリームなのにもちっと?した触感!!
 めっちゃおいしい~ 一口でいいやぁ~と思ったけど、めっちゃ食べて怒られた(ワラ


続いて、お昼☆

祇園まで移動し、九条ネギのおうどんを食べようと思ったらお休みでした。。。残念。。。

ということで、ぷらぷらして見つけたおばざいのお店に入店

プレートで1800円!高いんだか安いんだかわかりません。。。

_MG_3756.jpg

店主らしきおばちゃんが、高台寺の夜のライトアップは奇麗だということで、本日の夜にいくことに☆

*おばんざいのお店
 祇園のお店でしたが、店名記録し忘れで不明。。。すみません。

その間の時間で、東福寺と伏見稲荷にいくことに☆


伏見稲荷は京都で最も行きたかった場所です♪


まず、東福寺☆

紅葉の名所♪東福寺の入口に向かう途中にある橋がまずすてき!

よくガイドブックにも出てくる景色です☆ここは境内ではなかったんですねぇ〜

_MG_3759.jpg


またまた拝観料を支払い境内へ

_MG_3766.jpg


紅葉が沢山植えられていてとても奇麗!よく考えられて作られているお庭です。

まず、入口入るとすぐに橋がかかってます☆

_MG_3764.jpg

橋をわたると本堂へ続く道と下へ降りる道が

下へ降りると小川があって、小さい橋がかかってます。そして、再び階段を登るとこけの絨毯に紅葉ばやし!

まだ、紅葉初期でしたが、もう少ししてこれがすべて赤色にかわると考えなくても美しいことがわかります


もちろん、今は今でとても奇麗です☆


本堂は本堂に続く石畳の道が真ん中にあり、左に石庭、右にこけとこれもなかなか素敵☆

_MG_3780.jpg


お庭を一周するだけで、アップダウンがあり、橋があり、歩いているだけでわくわくするお庭☆ 
立体的な作りになっているお庭はめずらしいんじゃないでしょうか

*東福寺
 http://www.tofukuji.jp/
 とてもきれいなお寺!境内が立体的になっていたり、橋が架かっていたりとわくわくします☆
 とてもセンスがよいおてらだなぁ~という印象
 ぜひ行ってみてください(^O^)/ 紅葉もコケも橋も素敵です♪

東福寺を後にしたら、途中小休憩をはさんで伏見稲荷へ

伏見稲荷は千本鳥居とおもかる石が有名

意外とすぐに有名な二手に分かれる鳥居があるんですねぇ〜

そして、どんどんどんどん登っていきます☆

頂上は300メートル近いので、ちょっとした登山ですね!

時間のこともありましたが、行きたくなったので頂上までいきます(ワラ

途中、中腹に休憩所が!夕日がちょうどよい方角に見えてとても奇麗!

_MG_3822.jpg


_MG_3809.jpg

_MG_3806.jpg


多くの人が休憩しながら夕日を眺めてます


頂上までいくのは結構ハードです!いかれる方はお気をつけ下さい☆


あとは、日が陰ってから伏見稲荷の撮影☆

なかなか人がとぎれなくて苦労しましたが、まま納得のいく写真が撮れました~

_MG_3839.jpg

_MG_3852.jpg

_MG_3858.jpg


*伏見稲荷大社
 http://inari.jp/
 有名な千本鳥居のある神社☆今回とてもいきたっかた場所の一つ♡
 朱色の鳥居がず~っと並んでいる様はほれぼれとするぐらい美しい
 ただ、頂上までは軽い登山です!時間も2時間はかかりますので要注意です
 山頂付近は結構不気味な雰囲気もあります(ワラ 
 24時間入れるみたいですよ~ 肝試しもありなのか!?


3条まで移動して、夕食☆

また、お豆腐のお店へ

お豆腐のお店は、お昼がメインで夜に空いているお店はなかなか少ないんですが、ここのお店は2030ラストーオーダーということでした

湯葉のてんぷら定食に豆乳のよせ豆腐を頂きます☆

_MG_3878.jpg

湯葉の天ぷらは食感がとても独特!天ぷらなのにさっぱりしてます☆

豆乳のよせ豆腐は味がとても濃厚!出汁もかかっているのかな?味がしっかりしていて美味しかったです☆

_MG_3882.jpg

*とうふ処 豆雅傳三条本店 (トウフドコロ トウガサンジョウホンテン)
 http://www.sanjo-togaden.com/
 http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26002252/
 このお店いい☆
 ディナーでお豆腐が食べられるお店は少ないそうですが、このお店は夜2030ラストオーダー
 ボリュームもたっぷり、味はもちろんよし!!
 豆腐ディナーされたい方は是非行ってみてください\(^o^)/


最後に高台寺へ


高台寺に入って一番最初に庭園にプロジェクションマッピングを映したパフォーマンスを見せられます


プロジェクションマッピングそのものはハイクオリティですが、感想はイマイチ。。。


というのも、せっかくの石庭が台無しっていう印象は否めません。。。

侘び寂びの世界と対照的なパフォーマンス。。。


こういうのはディズニーランドとか、UFJとかにまかせとけばいいのに、なぜ寺で?という感じ。。。

京都で強く思ったのは、営利目的感が強いということですね。。。
人件費等がかかるのはわかりますが、こういう世界遺産や国宝こそ一日券とか、低料金での設定にして日本への理解を深めたり、教養を深めて貰うというふうにした方がよいのではないかと考えてまいます。。。

といっても仕方ないですねぇ〜(ワラ


プロジェクションマッピングのパフォーマンスを見た後の庭園は実にすばらしかったです!



水面にライトアップされた木々が映り込み、これは一見の価値ありです☆

_MG_3900.jpg

最後は竹林を通って拝観終了☆

_MG_3914.jpg

*高台寺
 http://www.kodaiji.com/index.html
 高台寺も説明はいいっか(・_・;)
 夜にライトアップされた紅葉はとてもきれい!水面にしっかりと紅葉が映し出されます♪
 ただし、三脚は不可!一眼撮影される方は明るいレンズをご持参下さい(ワラ

朝5時から夜10時過ぎのハードスケジュールでした〜♪



No,43 travel 京都旅行 3日目 「嵐山」


3日目!

今日は銀閣寺から嵐山にいく予定でしたが、朝寝坊したため嵐山のみ☆

嵐山は、バスだと40分近くかかりますが、電車だと15〜20分くらい

寝坊して時間をロスしたため、電車で向かいます☆

*嵐山
 言わずと知れた京都の観光スポット!
 ガイドには一日必要とか書いてあるけど、そんなに見どころが多いとは思えな(ワラ
 竹林と渡月橋を見るだけならすぐ終わる☆ まわりかたが違うのか?ワラ
 http://find-travel.jp/article/677


京都駅から、山陰線に乗り、嵯峨嵐山駅まで!料金は240円!だっけな

さて、嵐山に到着したら、まず有名な渡月橋☆

_MG_3386.jpg

_MG_3393.jpg


写真撮影をしますが、空と橋で明暗差が激しくてうまく撮れません。。。↓↓

少し川辺でゆったりして、軽いLunch♡


なーくんから聞いたおすすめのお店、「のむら」で名物のネギ焼きを頂きます♪

_MG_3412.jpg

昔懐かしの駄菓子屋を思い出させる味♪こんにゃくやちくわが入っているのが特徴かな?

マヨネーズを使っていない分、更に素朴な感じがします☆

_MG_3405.jpg

まわりの方もほとんどネギ焼きを注文されてますね

ゆーがは食後にわらび餅も食べてます

*嵐山のむら
 http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26013071/
 ほんとは甘味処だとおもうけど、ねぎやきが有名らしい
 通常のランチと考えていくと物足りないかも。おやつっていう感じかな?
 女性にはピッタリかもしれません

さて、のむらを出た後は、有名なスポットの竹林へ!
後でもう一回くるのですが、まとめて紹介

入ってすぐに食べ歩きができるお店があります

IMG_2823.jpg


ここで大きめなお団子がうっているのですが、その隣に何やら気になる四角い食べ物が!
古都芋というらしい

IMG_2822.jpg


お団子の味は大体想像つくので、ためしにこちらを頂きます♪

外は皮で覆われています。そして、中味は芋あん! きんつば?に近い?

なんと!口に入れると、芋あんがあふれてきます!笑

これ、美味しい!!


団子じゃなくてこっちにして正解でした!団子は団子で美味しそうですけどね

ほとんどの人がお団子を買われていました〜

*お店の名前確認し忘れました。。。すみません。
 竹林のに入る道の入口にあるお店です

ということで、竹林へGo!

最初入ってすぐは、あれ?これがみんながいい、いい言う竹林?

なんか左は電線が張ってあるしイマイチじゃね?

歩きます。。。


神社が2つほどあって、あら〜これで終わり。。。


残念。。。たいしたことなかったです。。。



と、思っていたら更に奥が!



おぉ〜!



ここがよく観光雑誌とかにでてくるところかぁ〜

なんなんでしょうねぇ〜、竹林ってなんか静寂な印象を与えますね

ステキ☆

_MG_3494.jpg

_MG_3426.jpg

_MG_3438.jpg


ただ、人が多いっす


竹林を回り終わったら、トロッコに乗る為に嵯峨嵐山駅からJR線にのり馬堀駅まで♪馬堀駅からトロッコ亀岡駅までは徒歩5分ほど♪

王道コースは嵯峨嵐山からトロッコに乗って、トロッコ亀岡駅まで行き、そこから船で川下りというコースらしいんですが、、、

川下りはなんと4100円!高い!

それに行きのトロッコの予約が遅くて、復路のチケットしか空いていなかったというのが主な理由(笑


ということで、トロッコ亀岡駅よりトロッコに乗車

_MG_3471.jpg

_MG_3473.jpg


結構揺れますが、それがまた味があります♪

途中、絶景ポイントではゆっくり走ってくれたり、止まってくれたりします☆


_MG_3474.jpg

_MG_3477.jpg

25分ほどの乗車で嵯峨嵐山駅に到着!

_MG_3479.jpg

なかなか気持ちがよかったです♪これから寒くなると辛いのかもしれませんが、季節的にはちょうどよかったのかな


*嵐山トロッコ
 http://www.sagano-kanko.co.jp/truck.html
 なかなか雰囲気があって悪くないです☆
 窓が解放になってるので、冬に乗るときには寒さ対策が必要かもしれません。
 全国の緑の窓口で予約ができるようなので、絶対に乗る!という方は先に予約した方がいいみたいです
 自分はめんどくさがりなので、当日券買いました~


嵯峨嵐山についたあとは、再び竹林を周り、展望台→渡月橋と周り、夜の渡月橋撮影をして晩ご飯です

夜の方が橋と空の間の明暗さが少ないので写真撮影はしやすいですねぇ〜

_MG_3522.jpg


夜は、通りがかったお店で湯豆腐を食します♪

お店の名前は「嵯峨とうふ稲」

湯豆腐定食と熱燗を注文☆

_MG_3526.jpg

湯豆腐に湯葉、ごま豆腐、茶碗蒸し、デザートのわらび餅がついて1800円くらいだったかと!

豪勢は豪勢です!お味噌汁は白みそのお味噌汁☆ これがとても濃厚でこってりした味で美味しいです♪

湯葉と湯豆腐ももちろん美味しい☆ 茶碗蒸しには穴子が入ってます☆

わらび餅は柔いですねぇ〜 

正直、味の詳細は忘れてしまいましたが、満足な内容でした〜


*京都嵐山 稲(ine)
 http://www.kyo-ine.com/mochi/
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26014024/
 おいしかったです☆味の詳細は忘れましたが。。。
 ただ、店員さん結構放置プレイ?気づいてほしくてきょろきょろしてもなかなか気づいてもらえなかったような。。。
 たまたまかもしれません。
 甘味のお店でもあるんですね。今調べて知りました~(ワラ

JRで京都まで戻り終了☆


明日は、いよいよ清水寺に行きます♪

No,42 travel 京都旅行 2日目 「京都旅行といいつつ 天理 奈良観光(ワラ 」

今日は朝からあいにくの雨、午後からは晴れる予定(○´・Д・`)ノ

ということで、雨が降っていてもあまり影響のない天理にいくことに☆

ついでに思いつきで奈良の大仏と奈良公園の鹿を見に行くことにしました〜

奈良の大仏は京都と天理の間にあるようなので、どちらにしろ先に天理へ

京都駅で、コーヒーと有名らしい551蓬莱(ゴ—ゴ—イチホウライ)というお店で豚まんとちまき(肉栗、海鮮)の2種類を購入!

IMG_2803.jpg

IMG_2807.jpg

IMG_2805.jpg

IMG_2811.jpg


肉まんは肉汁がでてくるという感じではないですが、しっかりとした塩味とネギの味でとても美味しいです
ちまきは、海鮮の方が出汁がお米にまでしっかりまわっていて美味しいかも☆
肉栗もおいしいですが、全体の一体感に欠けるような印象があります

でも、どれも美味しいので、興味ある方は是非食べてください☆

*551蓬莱 JR京都駅店
 http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26002301/
 京都駅の改札近くにある肉まん屋さん☆改札近くにあるので、出かける前に買ってもいいかも♪
 ジューシーというわけではないけど、味がしっかりしてておいしい♡
 絶対に食べた方がいい!というわけではないけど、チャンスがあったら食べた方がいいという感じヾ(・∀・)ノ
 

ということで、京都駅から近鉄にのり、平端で乗換えて天理へ

IMG_2812.jpg

IMG_2813.jpg


なんで天理かというと、母方一家が天理教で、何回か天理に行ったことがあったので、このタイミングで尋ねてみようと思った訳です

駅を出ると「ようこそおかえり」の文字が!

IMG_2814.jpg


「ようこそおかえり」はおかしいだろと思いつつも、まぁ〜気にしない(わら

懐かしい商店街を通って、本堂へ!

_MG_2973.jpg


なかなか立派な建物なんです☆ ここで参拝をさせていただいて、本堂を一周。

_MG_2965.jpg


終了

そのあとは、天理スタミナラーメンを食し

IMG_2815.jpg

IMG_2817.jpg

_MG_2976.jpg


*天理スタミナラーメン
 http://www.tenrisutaminaramen.com/
 元祖(? )スタミナラーメン☆
 今はなかなかない素朴系ラーメン 
 野菜たっぷりでなんか温まる感じのラーメン
 最近の東京とかで出している洗練されたラーメンとは違うよさがある!
 これも必須ではないけど、まま食べてもいいかも♪


いざ奈良へ!


今度はJR線で奈良に向かいます

天理から奈良までは20分ほどで着くのでなかなか近いです♪


奈良では1日乗車券(500円)を購入してバスで移動します。


とりあえず、県庁前で下車して「興福寺」の五重の塔を見に行きます

あと、国宝館があるということでそこもついでに行こうかと☆


国宝館は一日乗車券を購入していると若干安くなります

ということで、入場!

入ってすぐに、大きい怖い顔が2つ!インパクト強すぎ!

でも、なんとなくすごいということだけはわかる!笑

その後も、20mもある千手観音像や阿修羅像などなど見応えあるものが最後まで続き、圧巻の博物館です!

国宝館というだけのことはあります!
入ってよかった〜と思える博物館でした!


五重の塔はちゃちゃっとみて、大仏と鹿が沢山いる奈良公園までレッツゴー


奈良公園はあちこちに鹿がいますが、とりあえず大仏へ!

境内にもシカがおります

_MG_3044.jpg

_MG_3039.jpg


拝観料500円を支払い、入場

修学旅行生が沢山います


団体のガイドをしているおじいちゃんがめちゃくちゃ声を張り上げておもしろおかしくガイドしています(笑


お線香をあげて、

いざ本堂へ!


大仏さん、めちゃ大きいわ〜

すごいですねぇ〜

_MG_3074.jpg

おおきいです〜 上を見上げると、なんか見られている気が。。。


悪いことしませんので〜、お許しを〜


って、悪いことしてないから許されるも何もないんですが。。。(汗



真ん中に大きな大仏様が、左にちょっと小さい(でも大きい)大仏?様がいます


後ろで、おじいちゃんガイドが「あのテンパはねぇ〜」と大仏様の説明をしています(笑

ガイドの説明全部聞いてみたい〜☆


そのまま順序通り進むと、柱に穴が!


みんな普段はならびに並んでこの穴をくぐるそうですが、今日は平日の月曜日ということで誰も並んでおりません!

せっかくなので、くぐります☆

そして後で調べたのですが、この柱の穴は大仏様の鼻の穴と同じ大きさらしいです。この穴の空いている柱は、ちょうど鬼門にあるらしく、そこに穴をあけることにより邪気を逃がしているとか


この穴をくぐると「無病息災」のご利益があるそうです


ただし、この穴めちゃくちゃ小さい。。。

目の前にすると、引っかかって出れなくなるんじゃないかと思わせるほど!

自分の体格でギリッギリ!太ってる人はまず通るのは無理だと思います(笑


ジャケットを脱いでチャレンジするもぽけっとに入っていたガイドブックが引っかかって一度中断。

ガイドブックを出して再びチャレンジ!

うぎゅ〜と頑張って無事生還(笑

昔の人は身体が今の人よりも小さいので余裕で通れたそうです☆

なかなかよい体験ができました〜(笑



そのあとは、鹿せんべいを購入して鹿公園で鹿とたわむれます☆


_MG_3030.jpg

_MG_3149.jpg

_MG_3025.jpg

_MG_3002.jpg

_MG_3219.jpg

_MG_3247.jpg

_MG_3312.jpg


結構たわむれました〜


と、小腹が空いたので奈良名物の柿の葉寿司を食べます

写真_MG_3331.jpg

ほのかに柿の葉の香りがします。笹の葉寿司の方が匂いはしっかりしてるかな?

_MG_3334.jpg


柿の葉は柏餅の香りに近いです☆ 美味しいです☆

*柿の葉寿司 IZASA
 http://www.izasa.co.jp/shop/todaiji-new.html
http://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29005021/
奈良公園のすぐ近くにあるお店☆ 疲れたのと、小腹が減ったのと、せっかくだから名物をということで入店♪
 とても清潔感のあるお店です☆ 1階は持ち帰り用の販売で2階がレストランになってます
 

その後は奈良町へと繰り出しますが、夜はやっていないようですべて閉まっていたので、、浮見池へ


ライトアップされているということですが、人は全くいなくて暗いです

確かにライトアップされているけど、通常照明なんだか、ライトアップなんだかわからないような感じ


思わず管理事務所にTELして確認!これがライトアップということが判明したので、写真撮影をして帰路につきます(笑

浮見池そのものはとても静寂としていて、人も全くいなくてとてもすきです☆The 隠れ名所!!

_MG_3365.jpg


家の近くにこんなところがあったらいいなぁ〜

*浮見堂
 http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000164450/
 ここは隠れ名所!夜のライトアップは控えめでとても美しい
 隠れ名所だけに人が少なくて、静か!人ごみが嫌いな自分としてはとても癒されました~


最後は、最初に寄った興福寺に出てきて、バスに乗車。

奈良駅で、大仏プリンを購入して、奈良観光終了です☆

_MG_3375.jpg


帰りの電車で大仏プリンを食べました〜

大仏プリンはスタンダードのカスタード味と、地酒味

自分は地酒味のプリンを食べましたが、これはヒット商品です!


パステルプリンのようななめらかなプリンで、しっかりとお酒の香りがして大人な味♪

好き嫌いが分かれるかもしれませんが、自分はとても好きな味でした♪

奈良におこしの方は是非食べてみてください♪

*大仏プリン
 http://www.daibutsu-purin.com/
 奈良駅の改札近くにあります☆
 地元の女子高生が「プリン食べてく~?」と気軽に立ち寄る、地元民にも愛されているお店みたいです♪
 味は保証します! 
 奈良に来たときにはぜひ食べてください!ヾ(o´∀`o)ノ


とこんな感じで、2日目終了!今日の晩ご飯は安く済ませるため、すき家の牛丼でした〜(わら

なので、コメントはカット


明日に続きます☆


* 追記
後で知りましたが、奈良公園は山みたいになっていてそこを登ることも可能なようです☆ 知ってたら行っていたんですが。。。次回のお楽しみということで♪
奈良公園、鹿が大丈夫な人にとってはとても良い所だと思います♪自分は気に入ったので、また行こうともくろんでおります

No,41 travel  「いざ秋の京都へ 1日目」

そうだ!京都へいこう(。>ω<。)ノ

ということで、京都にいってきました〜

4泊5日で!ヾ(・∀・)ノ

こんだけ長い休みなんだから、海外に行けばよかった〜とか思ったりして〜(ワラ


まぁ〜、いいや〜いつもの様に旅行記です☆(^-^)/


10月31日の夜に出発、そう!夜行バスです♪

安いからね☆ 東京八重洲の鍛冶橋駐車場っていう所から22時30分発のバスに乗りまする〜☆

ゆったりシートとかいっていますが、ぜんぜんゆったりじゃないです(ワラ

とまぁ〜、乗ったらおやすみなさい〜


と、起きたら京都!ワラ

どこでも寝れるってすてきですねぇ〜

とりあえず、京都駅を目指します☆

ちょっと、遠いところにおろされたので、十条駅から3駅電車にのり京都へ

バスをおろされたところから駅まで若干迷い、住宅街をうろちょろ、興味をそそられるお店を発見

懐かしさを感じさせるお店ですねぇ〜

京都駅で、星野コーヒーに入り朝食と作戦☆
とりあえず、金閣寺に行くことに〜

京都駅からバスに乗ります。一日乗り放題500円のチケットを購入☆
意外と金閣寺は遠くて35分ほどバスにゆらりゆらりします。バスの運転手さんの案内が親切で丁寧なことに感動します → 京都のバスの運転手さんはみんな親切なようです

というか、京都のバスは複雑すぎです

メインとなるバス停には案内してくれるおじさんが立っていますがね

ということで、金閣寺の最寄り駅「金閣寺道」に到着

乗員の7割はここで降ります


バス停を降りてから5分ほど歩くと、入り口が見えてきます

_MG_2802.jpg


鎌倉のあじさい寺の入り口とそっくりすぎて、一瞬鎌倉に来たかとびっくり! 
 → そんなわけはないですな(ワラ


入り口を入っていくと、紅葉初期というかんじで紅葉がびみょーに色づいています

_MG_2803.jpg


右側に豆腐豚まんの文字が!早速購入☆

350円ですが、味はふつうでした〜 コンビニの豚まんよりは素朴な感じで若干おいしいかな?という程度です

IMG_2796.jpg


ということで、いざ金閣へ!

_MG_2805.jpg

拝観料400円を支払い、入場券代わりの家内安全のお札を頂きます☆

じゃ〜ん

_MG_2838.jpg


金閣寺〜 its beautiful!!

_MG_2830.jpg



人は多いですが、致し方なし。。。三脚使用は禁止だそうなので、手持ち撮影

水面に金閣寺が映っていますねぇ〜

_MG_2807.jpg

_MG_2816.jpg

昔の人の美的センスは素朴な中に美しさを見いだす、そんな感じがします☆
(4日目と書いてること違いますが(ワラ)水面に映る金閣寺が素朴?ということを書きたかったのだと思います。4日後の追記)


ということで、拝観順序で進んでいくと、手洗い場とか、お茶の水で使ったと言う湧き水の紹介

鯉が滝を登っている様に見える、岩などを見て、、、


野点へ!食べてばっかし〜

_MG_2859.jpg

せっかくなので、お抹茶とお菓子を頂きます☆

これぞ京都☆


お菓子は和三盆を使った生菓子で、中に塩漬けの大豆が入っているものでした〜

金ぱくも乗っていて華やか♪


味は、コクのある和三盆に、塩漬けの大豆がちょうどよい塩梅で、とても上品なお菓子でした〜!ただ甘いとかそういうことはないんですねぇ〜

抹茶の味は。。。よくわかりません(爆

美味しかったという事実だけ(ワラ


ということで金閣寺を後にして、北野天満宮の近くにある、極太うどんやと粟餅屋を目指して移動!


完全、食い倒れツアーと化しております(ワラ


うどん屋は11時からということだったので、北野天満宮を参拝!

勉学の神様ということで、熱心に参拝致しました〜

11時を回ったので、うどん屋「たわらや」へGO!

_MG_2865.jpg

_MG_2866.jpg

一番乗りっぽいです☆ここで、名物極太の一本うどん!
2本入ってました〜(ワラ

_MG_2867.jpg

2本で750円!(ワラ めっちゃ高いわ!ワラ

味のほうは、麺はもちっとしております!何たって太いからね

ただ、写真でイメージしていたほどは大きくなかったですね

出汁はとても美味しい、鰹かな?多分麺が太い分、しっかりした出汁じゃないと味がぼけちゃうからですかね?

出汁は美味しいです! ということで、出汁代が150円、一本300円✖2といった料金設定でしょうか(笑


まぁ〜、名物なのはわかりますが、500円位でもいいんじゃないかなぁ〜と思ってしまう感じですね〜

値段が少し残念。。。 1回食べればいいかなというレベルです☆

*たわらやうどん
 http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260501/26002560/
 北野天満宮より徒歩1分くらい うどん一杯750円


と、ここでお腹いっぱいだったのであ、粟餅はテイクアウトしようかと話し合いますが、どうも量が多い。

せっかくなので、食べていきますか〜となります

ちなみに、このうどん屋さんと粟餅は激近です☆

お店はいって「おいでやすぅ〜」と店員さんが一斉に挨拶

おっ!京都やん!ここは京都やん!と感動(笑


小さいお皿、あんこ粟餅2つときな粉餅1つのものを注文!

注文を受けてから、店員さんが餅をちぎってころころしてくれます

さて、粟餅ちゃん到着☆

_MG_2870.jpg

楊子をいれます!柔い!

一口食べて、なんだこりゃ〜!めっちゃ柔らかくて美味しいぃ〜!!!!!

感動!赤福みたいな感じをイメージしていたのですが
 → 赤福大好きです

柔らかさのレベルが違う!こしあんもきな粉も美味!

こりゃ〜リピーター多いはずだわ!

近所の人と思われる方々もどんどん入ってきます〜

ん〜、この店はおすすめ♡ 京都に行かれて、且つあんことか好きな人は絶対いくべきだと思います☆

なお、テイクアウトはその日のうちに食べてねとアナウンスされていたので、お店で食べられるのがよろしいかと思います☆

お店の名前は「粟餅澤屋」でございます☆是非、ご賞味くださいまし〜

_MG_2876.jpg


*粟餅所「澤屋」
 http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260501/26001539/
 めっちゃうまい!日持ちせず、持ち帰ってもその日が賞味期限!
 その場でたべるのがよいです☆ 次回京都に来るときは一番に行くと思う(ワラ


続いて、源光庵へ 

バスの乗継ぎが難しい〜 案内のおじちゃんに聞くものの、騙されたー乗継ぎバス来ないじゃん!みたいなトラブルはありましたが、なんとか無事到着


迷いの窓と悟りの窓を拝観 400円なり(笑

この2つが名物です☆ここは写真で紹介のみで

_MG_2894.jpg

左が悟りの窓で、右が迷いの窓です☆

*源光庵
 https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000055
 悟りの窓と迷いの窓が有名☆逆に言うとほかには何もない(ワラ
 時間があったら立ち寄ったらいいかな~っていう感じ♪
 やや遠くてバスの本数が少ないので行きにくいっす。。。そこら辺を加味するとあまり行く必要はないか・・・? 


源光庵のあとは銀閣寺に行こうかと思いましたが、寝過ごしたため清水寺の下にあるお土産屋さんとか、下町を散策☆
 →清水寺は後日来るため


人は多いですね〜

ちょっと裏に入ると、まぁ〜なんとも美味しそうなおそば屋さんが!

ということで、入店☆ 京都名物、ニシンそばと湯葉そばを注文☆あと、地ビール♡

_MG_2920.jpg


地ビールは、苦みが程よくあるビール 

にしんそばは、ニシンからうまみ成分が出ていてとてもおいしいです☆
そばはそんなに特別な感じはしなかったですが、普通に美味しいという感じ☆
出汁とかニシンがおいしいという印象でした〜


食べ終わったら、八坂神社を目指します☆

八坂神社までの道中は、京都の下町 とても趣があります

_MG_2922.jpg

鎌倉の道みたいに食べ歩きができるお店が出店してます

歩いていると、香ばしいいいにおいが。。。

おだんご〜☆ みたらし団子を発見!

_MG_2928.jpg

こうにゅ〜 みたらし団子にきな粉がついてますね

炭火で焼いているので、香ばしいお団子!甘さ控えめで美味です☆

うまっ! ぺろりと食べて八坂神社へ 
 
道中はこなかんじ☆


_MG_2927.jpg


_MG_2939.jpg


八坂神社では、美容の神様がいらっしゃるということで、奇麗になれる様に参拝(笑

境内から湧き出る神水「美容水」は、肌の健康だけでなく心まで美しく磨かれるということです☆

舞子さんもよく来るそうですよ〜


八坂神社を出て前にある大通りを通り、くずきりのお店「鍵善良房」へ

_MG_2953.jpg


くずきりといえば、このお店っていうほどの名店らしい!

蜜は、黒みつと白みつがえらべますが、

まぁ〜普通は黒みつですよね〜

開けてみると、意外と多い量にびっくり

_MG_2958.jpg


_MG_2959.jpg


ちゅるちゅるっと吸い込んじゃいます☆
歯ごたえも意外としっかりしてもちもちとしている感じです

ごちそうさまでした〜

*鍵善良房
 http://www.kagizen.co.jp/
 祇園にあるくずきりの老舗♪
 くずきりが好きという方は是非!意外と量が多いです


バスにのって京都駅へ!今日はこれで終了

ほんとうは湯豆腐を食べに行きたかったんだけど17時までということでたべられず。。。


今日は麺類ばかりだったので猛烈にご飯が食べたくなり、京都駅ビルの中にあるお寿司「むさし」で夕食

意外とおいしかったです(笑


最後に宿の紹介


宿は京都駅から徒歩8分程の所にある、民宿「わじまや」に4泊です

ふる〜い感じの宿です

お風呂とトイレは一つで共用。鍵は全くついていないので、扉の前にスリッパがあることが使用中のメッセージ。

ちなみに部屋の鍵は内側からのみ掛けられるレトロな鍵がひとつのみで、防犯対策は余りよろしくないですね

昔のよき時代の名残といえば、よいのかもしれません

宿内はこんな感じです☆

_MG_3917.jpg


_MG_3916.jpg


_MG_3921.jpg

*旅館 わじまや
 http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g298564-d1093391-Reviews-Wajimaya_Ryokan-Kyoto_Kyoto_Prefecture_Kinki.html
 日本旅館。お庭があって、和の雰囲気を楽しめる☆ 外国人の宿泊者が多い様子
 家族経営頑張ってるという印象♪ ただ、金庫はないしお風呂は一つ、部屋の鍵も外出時にかけられないなど防犯対策等には改善の余地あり。。。 察する文化という日本の文化までを取り入れた旅館なのかもしれない。。。
 また泊まろうとはちょっと。。。オモワナイカモ。。。ごめんなさい。。。


では、明日はちょっと遠出して、天理と奈良観光です☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。